Masaki Baba  
 
 
 
沢山の曲を作って歌っていますが、今年オーストラリアを離れるにあたり、初めて好きな曲をCDに収めてみました。
 
 
1. 上海オン・マイ・マインド
  1987年の上海留学時代の作品。「魔都」と呼ばれた1920〜30年代の想像上の上海と、自分が青春を過ごした1980年代の現実の上海を彷徨う中で生まれた作品。
  作詞・作曲:Masaki Baba
   
2. ガンガの大地
  2002年にモンゴルで生まれた作品。ガンガは馬のツアーガイドをしてくれた、当時14歳の少年の名前。どこまでもうねる緑の草原を馬に乗り疾走する彼は、まるで風と一体になる術を知っているようだった。
  作詞・作曲:Masaki Baba
   
3. 七つ目の夜に
  2005年に日本の七夕のイメージから生まれた作品。小田村さつきの琴とThomas Fitzgeraldのヴァイオリンが優しくサポートしてくれている。シドニーでの作品。
  作詞・作曲:Masaki Baba
   
4. 孤独な二人
  愛する人が隣にいるのに感じる孤独は、ひとりぼっちの孤独よりもきっともっと寂しい。そんな思いが過ぎった瞬間に生まれた曲。Thomas Fitzgeraldのピアノが心の琴線を叩く。2005年、シドニーでの作品。
  作詞・作曲:Masaki Baba
   
5. 大きな樹になりたい
  この世の中の全ての父親、母親に、そして子どもたちに捧げたい。シドニーで暮らし始めるようになって生まれた作品。2003年の作品。小田村さつき、Thomas Fitzgeraldに感謝!
  作詞・作曲:Masaki Baba
 

  MP3 /128k x 5曲を束ねたZIPファイルはこちら (appx:20MB) ⇒
DLは大歓迎ですが、著作権は放棄しておりませんのでよろしく!
Windows/PCの方はボタンを右クリック→[保存]を選択して下さい。
     
 
 
※オーディオストリームは曲名リスト右端の をクリックしていただけば数秒後にスタートします▼  
※曲名リストの各タイトル部分をクリックしていただくと、日本語の歌詞と英訳が表示されます▼  
★ご意見やご感想などをお聞かせいただけたら嬉しいです>>> 
 
Photography: Mayu Kanamori
 
 
© Copyright Masaki Baba All rights reserved.